石川家住宅
境川緑地
場所
愛知県みよし市三好町上82
問合せ先
【教育委員会 教育部歴史民俗資料館】
TEL:0561-34-5000
資料
石川家住宅は、三好村、莇生村、明越村の3村が合併した新三好村初代村長を務めた石川愛治郎氏が建築したもので、息子正雄氏の分家であり、愛治郎氏が晩年、隠居し暮らした住宅です。 長屋門や主屋、西蔵は、建築当初の雰囲気を色濃く残しており、明治時代末期の建築ながら、伝統的な日本家屋であり、みよし市周辺の一般的な民家としての様相を持つ一方、長屋門や主屋各所の造作、座敷などに地域の有力者の住宅としての一面を垣間見ることができます。
境川緑地
景観重要樹木「シダレザクラ」
境川緑地
場所
みよし市東蜂ヶ池11(蜂ヶ池公園内)
問合せ先
【都市建設部都市計画課】
TEL:0561-32-8021
資料
シダレザクラは、バラ科に属する落葉高木で枝が垂れ下がる桜の総称です。桜の種類のうちでも寿命が長く、大木になると、半球形の趣のある樹形になります。
指定番号 : 第1号
指定の年月日 : 平成26年11月4日
開花時期:3月下旬から4月上旬まで
ふるさと会館立礼席
境川緑地
場所
愛知県みよし市三好町大慈山1-1 文化センターサンアート内
問合せ先
【文化センター サンアート】
TEL:0561-32-2000
資料
ふるさと会館には、「鶴駕苑」(かくがえん) という面積907坪の日本庭園があり、その中にはみよし市と友好提携をしていた旧三岳村(現木曽町)から臨む御嶽山の岩石が用いられています。静かなひととき、庭園を眺めながら抹茶をお召し上がりください。
境川緑地
アート
境川緑地
場所
みよし市内各所
問合せ先
資料
みよし市の街角には、誰もが自由に触れることのできる彫刻がたくさんあり、さまざまな素材で作られた完成度の高い作品がまちに彩りを与えています。
境川緑地
境川緑地
境川緑地
123